スポンサードリンク

2009年08月05日

世界ランキング 宮里藍は11位に

glf0908040918001-n1.jpg女子ゴルフの最新世界ランキングが3日発表され、全英リコー女子オープン選手権で3位となった宮里藍は、前週の13位から11位に順位を上げた。

前週のエビアン・マスターズで念願の米ツアー初勝利を挙げ、全英リコー女子オープン選手権は首位と4打差の通算1オーバーでホールアウト、3位に終わった。2週連続優勝は逃したが、この大会で昨年の5位を上回る過去最高位につけ、来年の出場権(15位まで)を獲得した。
posted by みずき at 23:57| Comment(48) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

藍ちゃん、久々のトップ10入り

2週間のオフを終えて米女子ゴルフツアーのフェニックス国際に出場した宮里藍は4バーディー、3ボギーの71で回り「惜しいパットもあったけれど、アイアンの調子が非常に良かった」とまずまずのスタートに笑顔を見せた。

 出だしの10番で6メートル、11番でも3メートルを沈め、連続バーディーの好発進。その後はスコアを落としたが、最終9番で1メートルにつけ、バーディーで第2ラウンドにつなげた。
glf0903300849000-n1.jpg
 オフには米アリゾナ州でメンタルコーチのピア・ニールソンらの下でミニ合宿。2週前に不調だったアイアンも好調に転じ、「あしたからも優勝スコアを目指して頑張りたい」と前向きに語った。

米女子ゴルフツアーのフェニックス国際は27日の2日目、米アリゾナ州フェニックスのパパゴ・コース(パー72)で第1ラウンドの残りと第2ラウンドを行い、宮里藍は4バーディー、2ボギーで70をマークし、通算3アンダーの141で首位に5打差の8位に浮上した。

宮里藍は、最終日のラウンドを行い、首位と5打差の7位でスタートした宮里藍は、この日2アンダー、通算7アンダーで9位タイ。久々のトップ10・フィニッシュとなった。
posted by みずき at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

宮里藍プロフィール

miyasato0715.jpg名前: 宮里 藍 (ミヤザト アイ)
生年月日:1985年6月19日
出身地:沖縄県
身長:155cm
体重:52 kg
バストは89cm Fカップ
血液型:B 型
出身校:東北高等学校(宮城県)
プロ入会:2004年9月1日 ( 76 期生 )
サントリー所属

宮里家は3人兄弟の家族で、藍は末の妹である。「藍」の名前の由来は父が辞書で調べると最初の方に出てくる名前でトップがとれるようにという理由とのことである。

本人公式サイト:http://www.ai-miyazato54.com/
サントリー・宮里藍サイト:http://www.suntory.co.jp/culture-sports/sports/partners/index.html
もっと詳しく知りたい
posted by みずき at 02:32| Comment(0) | TrackBack(4) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

藍1打及ばすV逃す

女子ゴルフ:日本女子オープン◇最終日

宮里藍(23=サントリー)が、惜しくも3年ぶりの「女子ゴルファー日本一」を逃した。
この日68の好スコアで、通算3アンダーの2位に食い込んだが、優勝した李知姫(29)に、わずか1打及ばなかった。

それでも、課題のショットは復調し、持ち味の小技もさえる好内容に「ものすごい緊張感の中、とても楽しく戦えた。メジャーのタイトルの重さをひしひしと感じながらも、それに負けることなく、最後まで集中できました」と満足そうに振り返った。

今年の藍ちゃんは確実に復調してきている
年内に今期初勝利も見えてきた!!!
posted by みずき at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

米女子ゴルフ:クラフト・ナビスコ選手権◇2日目◇

6_2_0s.jpg宮里藍ちゃん「チャンスはある」

首位と1打差の2位でスタートした宮里藍(22=サントリー)は2バーディー、4ボギーの74で、通算2アンダーの142とやや後退した。

 宮里はアプローチショットやパットがいまひとつ。出だし3番のボギーの後、5番で約4メートルのパットを沈めてバーディーを奪ったが、その後はボギーが先行した。

「すごく我慢のゴルフだったけど、出来過ぎだった昨日と比べないように心がけた。今はこういう感じで我慢が基本。

「2バーディ4ボギーと二つスコアを落とした宮里藍だが、その表情に落胆の色は見えなかった。

「今日はすごく我慢のプレーでした」という宮里は、課題としている“自分のプレーに集中すること”が出来た達成感を感じていた。「昨日は出来すぎだったけど、メジャーはいつもこんな感じ。我慢していれば去年のモーガンみたいなこともある」と、昨年逆転で史上最年少のメジャータイトルを獲得したモーガン・プレッセルに自身をなぞらえた。

中盤振れていなかったというドライバーも、終盤には振れるようになり、アイアンの距離感も問題なし。最終18番では1mにつけたバーディパットがカップをなめたが、本人は「思ったところに打てたし、しっかり打って納得いくパットだったから仕方ない」と、引きずる様子はない。技術的にはすべてが噛み合いつつある状況だ。

フィーリングはいい感じだし、チャンスはある」と自信を見せた。
posted by みずき at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

手ごたえ見えた!!米女子ゴルフHSBC 

4_4_0.jpg今季3戦目となるHSBC女子ゴルフ選手権に出場した宮里藍さん。

この大会は昨年2位に入った思い出の試合となったはず。

昨年はマッチプレー、しかし今年はストロークプレーに変更されて、
「マッチプレーのままで良かったのに」
 と、ちょっとがっかりした宮里藍。

初日に67をマークして2位と好発進し復活か!!!。と思わせるも、2日目、3日目とはスコアを伸ばせず・・・・

最終日は悪天候の中、71と耐えて通算1オーバーの18位タイで大会を終えました。

宮里藍が大たたきした上田の前で「貫録」も示した。
惜しいパットを何度も外してスコアを1つしか縮められなかったが、16番ミドルでは第2打をグリーン左のバンカーから直接入れてイーグルを奪った。

スコア以上に喜んだのは、悩んでいたショットの復調ぶりだ。今大会は初日2位で好発進。そして、この日も以前の精度を取り戻した。「すごく自信になった。次が楽しみです」と言えるまでになった。

中でも圧巻は16番パー4、グリーン左のバンカーから第2打を直接カップインさせてイーグルを奪いました。米ツアー開幕からの2戦を予選落ちしていただけに
「すごく自信になりました」
 と、心底からうれしそうな笑顔でホールアウトしました。
 

最終日は今季ともに米ツアーを戦う上田桃子選手と同組でのプレー。その上田選手は連戦の疲れからスコアを崩します。でもさすがに先輩の藍ちゃん、「こんな日もあるよ」と励ましました。

最終日は雨のため3度の中断を強いられましたが、ともかく“忍耐”とメンタルの強さで乗り切りました。
 ハワイの2戦目でコーチのお父さんにアドバイスを受け、パッティングの調子も上向きになってきた宮里藍ちゃん

本当の復活の兆しは近い!!!頑張れ!!!!
posted by みずき at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

宮里藍 14位ながらも「去年終盤から天と地の差」

「ANAレディース・マスターズ最終R」に出場している宮里藍(22)=サントリーは(10日・豪ゴールドコースト)前日13位スタートの2バーディー、1ボギーの71で、通算6アンダー、210で14位となった。

宮里藍は前日から若干ショットが乱れ、我慢を強いらる。
3日間で最もスコアを伸ばせなかった宮里藍だが、表情は晴れやかだった。「すごく手応えは感じた。去年の終盤から考えれば天と地の差がある」。

3年目の米ツアーへ向け、再び自信を取り戻した宮里藍の顔は充実感に満ちてるようにもみえた。

しかし、今大会でも見せていたドライバーショットへの不安は完全に消えたわけではない。
しかしその最重要課題がクリアできた時の期待感はじょじょに膨らんでいる。
宮里藍本人も「いいショットも打てた。米国での本戦を前に、いい感覚をつかめたのが大きい」とかたり。
大会前よりもさらに前向きになった宮里が、米ツアー初優勝へ再び挑戦する事となるだろう。
posted by みずき at 00:35| Comment(7) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

宮里藍ちゃん復活ののろし!!!

7_2_0.jpgオーストラリアのロイヤルパインズリゾートで8日(金)、欧州女子ツアー「ANZマスターズレディース」の第一ラウンドが行われた。

オーストラリアは日本の季節と真逆なため、真夏。強い日差しが降り注ぐ中、今季の開幕戦を迎えた宮里藍は、前半こそショットの左右への乱れが目立ったが、後半に入ってからはショットが安定しスコアも4バーディ、2ボギーの2アンダー26位タイ発進とし、「後半は気持ちよく振れて終えられたし、明日につながると思います」と、自身の中でも確かな手ごたえを掴む滑り出しとなったようだ。

昨年はドライバーが安定せずショットに精彩を欠いていたが、今年は髪型もショートに一新、安定したショットが見られ、強い宮里藍が戻りつつあるのが見受けられました。

宮里藍の復活なるか!!明日からの試合結果から目が離せない!!


posted by みずき at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

宮里藍ちゃん、復活をかけた2008年へ始動へ!

欧州、豪州両女子ツアー共催のANZレディース・マスターズ(豪州、ロイヤルパインズ・リゾート)で、宮里藍の今季初戦が、いきなりトラブルに見舞われている。

宮里藍は、ここで今季初戦を行い、昨年後半の不振を振り払うつもりだった宮里だが、大会前日の現地時間6日に豪雨がコースを直撃した。
宮里も前日から心配していたが、悪い予想が当たってしまった。

豪雨がコースを直撃したため、翌日のプレーは不可能となり、大会は8日に開幕し、急遽72ホールから54ホールに短縮された。

 現地でのインタビューに答えた宮里藍は「初優勝は遠いか近いか?」の問いに「近い。でも、昨年終盤はドライバーが右に出るトラブルに悩まされてしまった」と正直に告白。

大会直前までアリゾナでアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)を育てたピア・ニールソン、リン・マリオットの2人と練習していたことも明かした。気分を一新して今季に挑む。

 日本勢は他に、横峯さくら、留衣姉妹、東尾理子、櫻井有希らが参戦。前週のMFS全豪女子オープンで優勝したカリー・ウェブ(豪)ら強豪と、世界各国のプレーヤーが居並ぶ大会で力を試す。
posted by みずき at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

宮里、初勝利目指し渡米 2008始動

米女子プロゴルフツアー本格挑戦3年目を迎える宮里藍さんが、6日渡米した。昨年は後半に調子を落とし、念願の初勝利はならなかった宮里藍だが、今季は、日本開催の米ツアー、ミズノ・クラシックで優勝し国内賞金女王となった上田桃子の参戦もあり、真価を問われることになる。
 宮里藍は出発にあたり、「オフを沖縄でゆっくり家族と過ごし、心身ともとてもいい状態。米国で本格的に練習とトレーニングをして、シーズンに備えたい」と話した。

また、「日本のファンの温かい声援が心に残っているので、もっと戻ってきたい」とも語り、国内戦への出場を昨年の2試合より増やす考えを示した。

宮里藍はもともと実力は折り紙つき、今期は笑顔の藍ちゃんをたくさん見たいものだ!!!頑張れ宮里藍プロ!!!
posted by みずき at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。